選択肢の種

未分類

今回はオプションのタネについてご紹介します。

「選択をしよう」といくら言っても、知らないもの、考えたこともない事を選択肢にするはとても難しいです。

なので私は日々選択肢の種を探しています。

最近、BBCが発表した『 私たちの働き方を変える101のキーワード 』(”The 101 people, ideas and things changing how we work today”)に出会いました。

こちらが発表されたのは2019年なので約3年前の情報ですが、今見ても最先端な考え方がたくさんありました。

中でも「人生100年時代」や「引退しないで働く」などは興味を惹かれます。
一昔前の第二の人生といえば、60歳で定年を迎えた後のことを指していたと思います。

でも今は、そもそも定年が伸びていますし、引退しないで元気に働く人も増えている中で、一概に60歳以降が第二の人生とは言えなくなっています。

そもそもサラリーマンとして働くことだけが選択肢ではなくなっていますし、人生は第ニ、三、四…といくらでも更新されていくのでひとくくりにすることはもはやできないですね。

私たちの働き方を変える101のキーワード は、あったら良いな、ではなく既にあるものです。
参考にキーワードを全て記載します。

どんなオプションを人生に取り入れたいですか?是非取り入れられそうなワードがないか探して見て下さい。

これからも面白そうな選択肢の種が見つかったらシェアさせて頂きますし、みなさんも見つけたら是非教えて頂けたら嬉しいです。

参考:私たちの働き方を変える101のキーワード

1. 人生100年時代(100-year-lifespan)

2. 5G通信(5G)

3. AQ(適応性指数)(Adaptability quotient)

4. AIアルゴリズムの正義(Algorithmic justice)

5. 脱線防止アプリ(Anti-distraction apps)

6. AIによるメール文の自動作成(Autocomplete)

7. 採用と解雇の自動化(Automated hiring- and firing)

8. バイオハッキング(Biohacking)

9. 生体データ履歴書(Biometric CVs)

10. 空気の綺麗なオフィス(Breathable offices)

11. 燃え尽き症候群(Burnout)

12. カーフリー都市(Car-free cities)

13. 中国の「996勤務」(China’s 996)

14. コリビング(Co-living)

15. 共働きカップル間の不平等(Couple inequality)

16. クラウド・ファンディング(Crowdfunding)

17. ディープ・ワーク(Deep work)

18. 「脱成長」運動(Degrowth movement)

19. デジタル・デトックス(Digital detoxing)

20. デジタル・ノマド(Digital nomads)

21. 多様性に関するデータ収集(Diversity tracking)

22. 電子国民(e-Residency)

23. 電動バイク(Electric scooters)

24. エッセンシャル思考(Essentialism)

25. 顔認識システム(Facial recognition)

26. 金融業界のフリースベスト(Finance vests)

27. 「経済的に独立して早期リタイア」ブーム(FIRE movement)

28. 環境保護のために飛行機に乗らない「飛び恥」運動(Flygskam)

29. 週4日勤務(Four-day week)

30. ガーナの起業家 フレッド・スワニカー(Fred Swaniker)

31. コロンビアの起業家 フレディ・ベガ(Freddy Vega)

32. 見えざる労働(Ghost work)

33. 職場におけるゴースティング(突然消えること)(Ghosting at work)

34. ギグ・エコノミーの闇(Gig reality)

35. ギグ・ワーカーと自動化の脅威(Globotics)

36. やり抜く力(Grit)

37. 幸福コーチ(Happiness coaches)

38. 目に見えない障害(Hidden disabilities)

39. 「いいね」の非表示(Hidden likes)

40. 昼寝(Hirune)

41. ヒューマニクス教育(Humanics)

42. 謙虚なリーダー(Humble leaders)

43. テクノロジーによる従業員の監視(Hypersurveillance at work)

44. リモートワーカーのオフィス出勤日(In-office days)

45. 差別防止研修(Inclusion workshops)

46. VTuber事務所(Influencer agencies)

47. 取り残される喜び(JOMO)

48. 過労死(Karoshi)

49. コンデ(「古い考え方を押し付けるオッサン」を指す韓国語のスラング)(Kkondae)

50. #KuToo(#KuToo)

51. リーヴイズム(仕事やその他の過負荷に対応するために休暇を取ること)(Leaveism)

52. リブラ(Facebookが発表した仮想通貨)(Libra)

53. ジョブシェア2.0(Job share 2.0)

54. リズ・ジョンソン(障害者の雇用促進の活動を行うパラリンピックメダリスト)(Liz Johnson)

55. 長寿経済(Longevity economy)

56. マリエム・ジャメ(女性にプログラミング教育を行う起業家)(Marieme Jamme)

57. 孫正義(Masayoshi Son)

58. #Me Tooの展開(MeToo evolution)

59. ミア・ペルドモとアンドレア・デ・ラ・ピエドラ(中南米の企業のジェンダー平等度合いをランク付けする会社の共同創業者)(Mia Perdomo and Andrea de la Piedra)

60. 数分の休憩(Microbreaks)

61. 微量の薬物摂取(Microdosing)

62. マイクログリッド(Microgrids)

63. ナノ・インフルエンサー(Nanoinfluencers)

64. 脳の多様性(Neurodiversity)

65. 第三の性の受容(Non-binary acceptance)

66. オフィス内の騒音(Noise pollution)

67. オフィスで野菜栽培(Office farming)

68. やりがい搾取(Passion exploitation)

69. 賃金の透明性(Pay transparency)

70. ピープル・アナリティクス(People analytics)

71. フリーランスの長期契約(Permalancing)

72. プラットフォーム協同組合(Platform co-operatives)

73. ポップアップ・オフィス(Pop-up offices)

74. ポートフォリオ・キャリア(Portfolio career)

75. 仕事のない世界(Post-work)

76. プレゼンティーイズム(Presenteeism)

77. 先延ばし回避コーチ(Procrastination nannies)

78. 生産性向上プレイリスト(Productivity playlists)

79. 徹底的に率直なフィードバック(Radical candour)

80. 自治体によるリモートワーカー誘致(Remote workforce)

81. リバース・メンタリング(Reverse mentoring)

82. 「修理する権利」運動( Right-to-repair movement)

83. 「起きて仕事するぞ!」(Rise and grind)

84. 衛星インターネット(Satellite internet)

85. ECプラットフォーム「Shopify」(Shopify)

86. コミュニケーションツール「Slack」(Slack)

87. スマートオフィス(Smart offices)

88. ソフトスキル(Soft skills)

89. 分隊(Sportifyモデルの組織)(Squads)

90. スーパーアプリ(Super apps)

91. スーパージョブ(Superjobs)

92. テレプレゼンス(Telepresence)

93. 職場の温度管理(Thermostats)

94. 動画共有サービス「Tik Tok」(TikTok)

95. 無意識の偏見(Unconscious bias)

96. ユニバーサル・ベーシックインカム(Universal Basic Income)

97. 無制限の有給休暇(Unlimited holidays)

98. 引退しないで働く(Unretirement)

99. アメリカ女子サッカー代表チームによる男女格差解消のための行動(USWNT)

100. The We Company(「We Work」の運営会社)(The We Company)

101. 女性専用コワーキングスペース(Women-only workspaces)